「悪魔の仕業」ですんだら警察いらん!
小1女児殺害を認める=「反省、謝りたい」−悪魔入ったと容疑者・広島

 弁護士さんのぶら下がり会見、見ました。フアン・カルロス・ピサロ・ヤギ容疑者は犯行を認めたそうですね。
 しかし内容がひどい。「悪魔が入ってきて自分の身体を動かした」とか、「(否認したのは)まだ悪魔が入っていたから」とか、何じゃそりゃ。
 そんな言い訳した後で、「女の子に謝りたい。ご両親、日本の皆さんにも謝りたい。反省している」なんて言われても、信じられませんよ。

 しかも2ちゃんねるによれば、この人、ペルーで前科があるようなんです。
 
125 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/12/01(木) 21:59:24 ID:fTsaqPne0
832 :名無しさん@6周年:2005/12/01(木) 20:42:14 ID:081lhBup0
ペルーでも5歳児にレイプの疑いがある男が偽名で入国って、
マズくないですか?

本名は、Manuel Torres Yagi らしい。
1997年に、5歳児をレイプした前歴があるらしい。
http://www.japonenespanol.com/Pizarro/top.htm

They reveal that Peruvian detained utilizes false name
and would have violated a girl of barely 5 years in Peru.
http://www.japonenespanol.com/index.htm

 でも私スペイン語わからんし、ほんまなんかなあ?と訝ってたら、日本のメディアも来ました。

ペルーで少女暴行、ピサロ・ヤギ容疑者に服役歴
 【リオデジャネイロ支局】ペルーの複数のメディアは1日、広島市安芸区の小学1年生、木下あいりちゃん(7)殺害事件で逮捕されたピサロ・ヤギ・フアン・カルロス容疑者(30)が1997年にペルー国内で少女に性的暴行を加え、服役した前歴があると報じた。

 同容疑者の故郷、ペルー北部グアダルーペの住民の証言などとして伝えたもの。

 有力紙「エルコメルシオ」(電子版)によると、ピサロ・ヤギ容疑者は出所後、再び別の少女に性的暴行を加えようとした。同容疑者の本名は「マヌエル・トレス・ヤギ」だったが、性犯罪の前歴を隠してペルーを出国するため、名前を変えたという。
(読売新聞) - 12月2日0時56分更新

 2ちゃんねると言えば、テレ朝の件でも祭状態になってたようです。

 容疑者の証言(自供前の民放のニュースによる)
 「コンロの領収証を見せろとマスコミに言われて、盗んだと思われて怖くなって逃げた」
  ↓
 始めまして!!テレビ朝日記者の村田卓です!!日系ペルー人犯罪者の情報を探しています(mumurブログさん)
  ↓
 頭から紺のジャンパー ヤギ容疑者、広島・海田署に到着(朝日新聞)
容疑者が逃亡したことについて水田部長は「容疑者は特定していたが、(現場周辺には)マスコミが多く、尾行や張り込みができなかった」と釈明した。

 「テレ朝記者の村田卓の投稿」が本物かどうかはさておき、『報ステ』の3回にも渡る執拗なインタビューが、容疑者に逃亡を決心させる一つの要因になったとしか思えないんですが。

 テレ朝も何だかな〜ですが、朝日新聞もちょっとどうかと。

朝日社説:女児殺害 日系人逮捕という衝撃
 逮捕された男は日本語をあまり話せなかった。妻と幼い2人の子をペルーに残しての来日だった。
 日本でどんな暮らしをしていたのか。日本社会はどのように受け入れていたのか。犯行の動機とともに、こうした解明も欠かせない。「だから外国人は」といった偏見を増幅させないためにも、男の境遇を詳しく調べる必要がある。

 やっぱり最後は容疑者擁護ですか。
 昨日紹介した『ムーブ!』でのジェフ・バーグランドのトンデモ発言、「容疑者は地域から孤立していたようだが、せっかく日本に働きに来ても社会がこうでは……」を彷彿とさせますな。

 事件について扱った今日の各紙社説については、mumurさんが紹介&論評して下さってますので、どうぞ。


・・・・・・細切れぼやき・・・・・・


「靖国カード通用せず」首相講演 九条改正に積極姿勢

 昨日も紹介しましたが、講演テキストがこちらにあります。
 ・さくらの永田町通信さん:11/30付「戦国武将、平和を語る」


<流行語大賞>「小泉劇場」「想定内(外)」に

 「小泉劇場」って言葉を作ったのは、小泉首相でも武部幹事長でもなくマスコミだと思うが(^_^;


横浜教科書訴訟、「検定意見は適法」最高裁が上告棄却

 高島伸欣(のぶよし)・琉球大教授。
 どっかで聞いた名前やな〜と思ったら、つくる会の教科書潰しに一役買ってるサヨク学者ですがな。

※参考リンク
 旧ぼやきくっくり:3月12日(土)やはり始まった扶桑社教科書への妨害運動


<皇室典範>準備室設置で改正案作成が本格化

 男系維持派の皆さん、頑張って下さい。たとえ抵抗勢力と蔑まれても。これは日本国の根幹に関わる問題ですから。
 安倍さんは記者会見で「次期通常国会に間に合うような作業をしなければならない」と強調したそうですが……。彼はきっと男系維持派だと思うんですが、官房長官という立場上それは言えませんわなあ。でも何とか上手いこと「国会に間に合わないように」持ってってくれないもんかしら?(T^T)


安重根の遺骨、南北の捜索が難航…日本に協力要請へ

 記事には「『民族的英雄』を共同で見つけ出し、南北協調をアピールする狙い……」とあるけど、安重根って、韓国でこそ「英雄」ですが、北朝鮮では「愚か者の代表」のはずなんですけどねぇ。


ザビ家の島根お歳暮販促 竹島の日条例のお礼に島根のお歳暮を!
エマ・シーン「自分の都合で反日と親日を使い分けないで!」
 ガンダムのセリフもそろそろネタ切れの気配……(^^ゞ


★このブログが面白かったらクリックして下さい→人気blogランキングへ
________________________________________________
★トラックバック下さる方へ
当ブログには「トラックバック保留機能」が装備されています。詳しくはこちらをご覧下さい。
なお、ブログの種類によってはトラックバックの送信が反映されないことがあります。詳しくはこちらの一番下をご覧下さい。


Posted by くっくり 01:50 | 国内 | comments (7) | trackback (5)